上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は滋賀県青年海外協力協会(SOCA)の主催で協力隊ナビと壮行会が開催された。

まず、協力隊ナビについて。
協力隊ナビとは、協力隊の活動を広く一般の方々に知ってもらう目的で開催されているもので、今回のメインイベントは20年1次隊でニジェールに派遣されていた方の帰国報告だった。

今まで色々な方の帰国報告を聞いてきたが、未だ誰一人として大きな壁にぶち当たっていない人を見たことがない。今日のOVの方もまさに大きな壁にぶち当たられた人で、現地では本当に苦労された事がお話の中からすごく伝わってきた。しかし、この困難な事にぶち当たって乗り越えてきた2年間は今までの人生の中でかけがえのない2年間になっているとおっしゃっている。

日本とはまったく異なる環境で行う2年間の活動は本当に自分にとっての財産だと、2年後には言えるように自分も頑張ろうと思ったのと、柔軟な考え方、何でも日本の型にはめて考えないようにするという事は大切なのだと改めて感じた。

壮行会は近くの中華料理店に移動して行われた。
ここからはJICA大阪の課長さんも参加されたのだが、この課長さんがとても楽しい人だった。これまでJICAの職員の人はプライドが高い人ばっかりだと思っていたのだが、この方は本当にフレンドリーでよく話をされる方なのでとても場の雰囲気が和んだ。こういう人もJICAにはいるのだと思うと、何かちょっと安心した。

ここではお酒の助けもあってか、色々とお話を聞くことができた。
印象深かったのは、この2年間で活動が終わってしまうのではなく、2年後にも継続して活動をしていくことも良いということだ。実際20年くらい前にある国へ派遣された方は今でも年に数回現地に赴いて一緒に酒を飲んでいるらしい。別の方は今でもメールでのやり取りをしていると言う事だ。
2年間の活動期間で様々な人脈を作り、活動期間終了後にも継続して関係を保ち続ける事が出来たら本当に素晴らしい事だと思う。

最後にみなさんからのメッセージ入りの色紙まで頂いた。帰国したら次のボランティアにも色々な事を伝えられるように頑張ろう!

SOCA色紙

スポンサーサイト
2010.12.17 Fri l 派遣準備 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://cambodia223.blog135.fc2.com/tb.php/95-dd00c039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。