上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日の語学授業はアウトドアレッスンと言って、実際に訓練所外に行って学習言語を話して練習を行うというものだった。
僕のクラスは郡山のショッピングセンターや食事をする店に行って実際にどのように会話をしていくのかを勉強した。

今回一番難しいと感じたのは、PCの店に入った時にインターネットセキュリティソフトの説明をクメール語で行うことだった。PC関連の言葉って普段の生活ではあまり使わないので、日常会話をメインに勉強している自分としては未知の単語ばかり。相当説明に苦労したし、相手も分かっていないようだった。
一度、しっかりと専門用語を使った練習も必要だ。

アウトドアレッスン後には、同じクメール語の人たちとカンボジアの名物「ラパウソンクチャー」(かぼちゃプリン)を作ってみることに。

初めはそれなりにうまくいっているようだったが、ちょっとずつ予想外の事が起こりはじめて、最終的には大変な事になってしまった。

ラパウソンクチャー(崩壊前)
蒸し初めのラパウソンクチャー

ラパウソンクチャー(崩壊後)
崩壊してしまったラパウソンクチャー


スポンサーサイト
2010.11.20 Sat l 派遣前訓練 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://cambodia223.blog135.fc2.com/tb.php/73-052aa7cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。