上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近プノンペンで面白いお菓子を見つけました。
クメール語でノム・タイワン(台湾のお菓子)。日本で言うところの大判焼きが小さくなったようなものです。
中身は日本でもおなじみの小豆の他に、チョコレート、ブルーベリー、ストロベリー、ココナッツ、ハチミツ、ドリアンが選べます。味も結構美味しくて小豆は日本の大判焼きに似た味です。
このお菓子を焼く機械も台湾から持ってきているらしくて、お値段も600ドルと結構お高い。

このお菓子の値段は1個900リエル。
移動屋台なのでいつも同じ場所にいる訳でなく、1日のうちやって来るのはたったの1時間。
このお菓子を食べられるのは運次第です。

ノム台湾

ノム台湾

スポンサーサイト
2012.09.08 Sat l カンボジアの生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://cambodia223.blog135.fc2.com/tb.php/194-b0abbb04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。