上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は、お昼からは授業もないのでシニアボランティアの方が関わっているというフリースクール"愛センター"に行ってきました。
この愛センターはなんと青年海外協力隊としてカンボジアに派遣されていた方が設立したフリースクールだそうです。隊員時代に学校を設立してしまうなんて同じ隊員として自分が恥ずかしい限りです。もっと自分も頑張らないといけないなと痛感させられました。

現在はカンボジア人が主体となって運営をされているという事で、カンボジア人の校長先生にお話を聞くことができました。

まず校門を入ると沢山の生徒が元気よくあいさつして出迎えてくれます。

「こんにちは!」

ここの生徒たちは日本語を勉強している生徒も多いせいか日本語であいさつしてくれます。
そしてまず気づいたのは、

ゴミが落ちていない

カンボジアでは小学校といったらゴミが散乱しているのが普通です。
それだけではありません。生徒が自主的に掃除をしたりしています。そしてきっちりと時間を守り授業が始まりました。日本では当たり前ですが、カンボジアでは全くと言っていいほど行われていないことだらけです。

校長先生はおっしゃっていました。

「はじめは全然出来ていませんでした。でも生徒と話し合ったり、時には叱ったりして今では時間も守るし、しっかりと座って授業を受けることができるようになりました。私たちは勉強ができることよりも、まずはしっかりとルールが守れるようになることが大切だと考えています。」

カンボジアに来て、なかなかそういう考えをもつカンボジア人は少ないと感じていました。そしてそういう考えを持って学校を運営している方がいると知って嬉しい気持ちでいっぱいです。
これからはそういう考えを持った人たちがもっと多く出てきて、そして子供たちにもしっかりとした教育を行っていって欲しいと願うばかりです。

カンボジアが変わるために必要なこと、それは教育であると再確認した学校訪問でした。

カンボジアのフリースクール「愛センター」
http://aicenter.main.jp/

国語の授業。生徒たちは私語もせずに静かに授業を受けます。
国語の授業


図書コーナー。日本の本が中心に揃っています。
本棚
スポンサーサイト
2012.02.02 Thu l 活動 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

No title
愛センターいいですよねー
家からも遠くないし、雰囲気いいし☆
かかわろうか考えてかれこれ1年経ってしまってますが・・・。
2012.02.02 Thu l かお. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://cambodia223.blog135.fc2.com/tb.php/170-bad18eaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。