上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は一日授業が中止になりました。

理由は、明日学校に偉いさんが来るから。

日本でも偉い人が来る前には少しは掃除とかすると思いますが、カンボジアではもっと大げさです。
生徒を全員連れ出して、草刈、植木の手入れ、ゴミ掃除、装飾品の作り直しなど行います。
授業はそっちのけです。

近頃先生たちが飾りつくりに精を出していた理由が分かった気がします。
すべては明日のためだったんです。

こういう風景を見るたびに、カンボジアという国は縦社会なんだと感じます。
地位が高い人には徹底的におもてなしをしたりする。
その逆は・・・街中を走っている車がそれを物語っています。

高級車がクラクションを鳴らしながら、バイクや自転車などを退かして走っている。
そんな社会が今のカンボジアだと僕は感じました。

弱者にやさしい社会がこの国にも築かれることを願ってやみません。

生徒たちはゴミ掃除、植木の手入れ等をやります。
学校1

像も磨きます。
学校2

草も刈ります。
学校3
スポンサーサイト
2011.06.10 Fri l 活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://cambodia223.blog135.fc2.com/tb.php/133-9917a4ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。