上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日の事です。
久しぶりに学校にやってきた校長先生。

ちょうどコンピューター講習が終わった頃で、色んな先生たちと喋っていたちょうどその時、校長先生に僕とカウンターパートが呼ばれました。

ほとんど何を言っているか聞き取れない中、分かる単語をつなぎ合わせてみたところ、どうやらコンピューター講習の出席表について問題があるらしい。
校長先生は結構な勢いでカウンターパートに色々と言っているし、カウンターパートも校長先生に色々と反論をしているようだった。

カウンターパートに後で聞くと、今まで使用していた出席表に問題があって作り直すことになったとのこと。結局のところやりたいのは以下の事らしい。
  • 出席しない先生が誰なのかわからないので、出席or欠席を分かるようにすること。
  • パソコンを持って来ない人が誰であるか分かるようにすること。
  • 何の授業をしたのか分かるようにすること。
  • 校長先生、カウンターパート、自分のサインを書くようにすること。
  • 授業ごとの出席者のデータをためておくこと。


今朝、再度通訳の人を介して校長先生の話を聞くと上記の内容以外にも、
  • コンピューターを持って来なかった先生にはその理由を聞いて、持ってくるように指導する。
  • 欠席した先生には欠席の理由を聞く
と言うのも希望されているようです。
個人的にはあまり厳しい事をいうと、講習会に来なくなってしまったり人間関係に悪い影響を与えそうで心配してます。

スポンサーサイト
2011.05.05 Thu l 活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://cambodia223.blog135.fc2.com/tb.php/124-c2f8a9cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。