上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
金曜日はアウトドアレッスンその2としてプノンペンを離れてメコン河を渡ったところにある村へ行ってきました。

メコン河はとても大きくて橋もありません。
向こう岸へ行くための手段は船です。今回はフェリーで対岸へ渡るためにフェリー乗り場向かう事に。

写真のこの場所がまさにフェリー乗り場です。ここに直接フェリーが接岸します。
メコン河1

フェリーが来るまで時間があったので、近くにいた子ども達としばらく遊ぶことに。
カンボジアの子ども達は本当に元気!

メコン河2

フェリーが来ると向こう岸へ渡る人たちが続々と乗り込みます。バイクも車も人も。

メコン河3

対岸へ渡ってからさらに車で数分走ると目的の村へ到着。
このあたりの家は高床式の家になっていて、家の下では織物を織っています。

村1

女の人だけでなく、男の人も織ります。

村2

川岸には畑があり、すいか、メロン?、ゴマ、トマト、マンゴー、パパイヤ、バナナが栽培されてました。
でもきちんとした畑というよりか、野原に野菜が生えているっていう印象。
でもこんな環境で栽培されている野菜なんで、とても健康には良さそう。

村3

プノンペンは車、バイク、人も多いし、空気も悪いので、久しぶりにこんな環境の良い所に来ることが出来て良かったです。
静かなカンボジアは本当に良い所です。





スポンサーサイト
2011.01.23 Sun l 活動 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

壁はないのですか
家に壁はないのですか
虫に刺されたりしないか心配してしまいます
電灯はありますか
2011.01.26 Wed l エボ. URL l 編集
Re: 壁はないのですか
写真の家は高床式になっていて家の床の下で織物をやってました。
居住スペースには壁はありますが、隙間もたくさんあるようなんで蚊は思い切り入って来るでしょうね。

ちなみに僕は今住んでいる家はそれなりにしっかりしているのでそんなに蚊の心配は今のところありません。
2011.01.26 Wed l mori. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://cambodia223.blog135.fc2.com/tb.php/107-a324b130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。