上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日の内容はPCについての研修とは少し違って、協力隊の意義や実際に任国に行った時にどのようにして活動をしていけば良いのかをJICA顧問の方にお話をしていただくというものだった。

顧問の方はさすがに経験豊富ということもあり、色々詳しくお話を聞くことができた。

任国の状況
実際に派遣される途上国とはどういうところなのか。

要請について
要請が作成されてから1年以上が経過しているので、実際に要請に記載されていることはすべて終わってしまっているかもしれない。そういう時にどのように活動を続けていくか。

便利なツール
任国で使えそうな便利なツールなどの紹介。

顧問講話が終わった後は、任国で起こりそうな問題について解決方法のディスカッションを行った。
実際に現地に行っているわけではないが、ここでどのように解決していくか考えることによって、いざ現地で問題が起きても解決に役立つと思った。

夕方からはOB、OGの方が来られてお話をお伺いした。

スポンサーサイト
2010.09.09 Thu l 技術補完研修 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://cambodia223.blog135.fc2.com/tb.php/10-eb3d2f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。