上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日の授業中(とは言っても先生は全く姿を現さず、生徒たちは自由にPCを使ってました)に突然知らない2人がやって来ました。なんだなんだと思っているとカウンターパート(ちなみにこのカウンターパートはこの授業とは関係ありません)がやって来て、インターネットの工事をしてコンピューター室のコンピューター全部をインターネットに繋げると言ってきました。
カウンターパートとのやりとりはこんな感じです。

MORI「インターネットに繋げるって、ここにあるコンピューターは古すぎてセキュリティーソフトすらインストールできないよ。こんな状態でネットにつなげたらウイルスに感染しまくるよ。」

CP(カウンターパート)「今は繋げない。新しいコンピューターが20台来きたらつなげる。」

MORI「いつ来るの?」

CP「分かんない」

という事で、適当にLANケーブルを各コンピューターのところまで引っ張るというところまでやって今日の作業は終了したようです。
新しいコンピューターの事は去年から言っていて、半年経った現在もいつやって来るのか不明です。任期中に新しいコンピューターが来たらいいな。

業者の人がやって来た
インターネットの工事
スポンサーサイト
2012.05.29 Tue l 活動 l コメント (0) トラックバック (1) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。